top of page
検索

邂逅(かいこう)

身延山は皆様ご存知ですよね、その中に佇む覚林坊

『巡り合う魂はどこで生きても巡り合い

巡り合えぬ魂は、まちぶせしても会えはせぬ』

すっごい良い言葉

迎賓館えびす屋、一棟貸のお宿オーベルジュ

ここがまた、なんという事でしょう❣️

古き良き時代のこだわりが生活の中にある

築90年の建物なのに天井の高い事

迎賓館という言葉がふさわしいお宿です


外に出ると、桜寺栖サクラテラス

ここに座って20分、ボーっとしてみたよ


おてらんちで昼ごはん

覚林坊 宿坊、お寺に泊まる海外の方も沢山おりました

古きをキチンと残し、水回りとか、ここは新しくというとこは新しく

すももサイダー🥤は凍ったスモモをスプーン🥄でコシコシしながら飲むの、無着色なのに真っ赤なサイダー、インパクト凄いよ



どこを歩いても、一歩入れば異空間!

それは身延山、日蓮宗総本山だからか、覚林坊だからか、

身延町って街は美しい、

大きな木の葉っぱが擦れる音、鳥が鳴き、その間を風が吹く

そこは異空間だった

楽しい一日、あっという間でした

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ボーっと

字を書く

Comentarios


bottom of page